Archive for the ‘うつ病の治験’ Category

うつ病の治験

2012-07-11

うつの方を対象としたうつに効果のある新薬の治験を募集しています。

 

うつ病の治験があるってご存知でしたか?
 
ご存知の方も多いとは思いますが、治験という高額報酬をもらえるアルバイトがあります。正式にはアルバイトではなくボランティアという形になり、もらえるお金も報酬ではなく協力費や謝礼金という名目でいただくことができるのです。
 
数日間や1週間程度の入院、数回の通院などという比較的短い拘束時間でとてもおおくの報酬をもらうことができるのですから、とても割りのいいアルバイトですよね。
 
さて、その治験ですが実はうつ病の患者を対象とした募集があるんです。
 
色んなものに興味がもてなくなったり、疲れやすくなったり気力がなくなったり、食欲が極端に減ったり増えたりなど、うつ病には様々な症状がおこりえます。
こういった症状をもたれている方は大変なことだと思います。実際私の知人でもうつ病だと思われる人がおり、色々話をきくかぎり大変な生活を送っていることがわかるからです。
 
専門家ではないので詳しいことまではわかりませんが、うつ病にも色々と種類があるようですね。躁うつ病とよばれるものや、双極性と呼ばれているものなど。色々なうつ病があるみたいですが、その色々な種類をそれぞれ対象としたうつ病の治験があります。
 
このうつ病の治験は普通の投薬系の治験とは違い、長期間を要するものがおおいようです。
 
たとえば2ヶ月ほどの通院が必要になったり、3ヶ月間の通院が必要だったりします。うつ病治験の募集要項にも参加期間が8週間から最長18週間など決められていないことをみると、どうやら患者さんの状況などによって変わってくるみたいですね。もちろん短くなれば報酬も少なくはなるとおもいますが。
 
こういった実際の患者を対象とした治験で一番のメリットといえば、やはり実質無料で診察や治療を受けられることです。
 
実際に病院にいって通院して薬をもらい・・・などが必要になるとやはりそれなりの費用がかかってきます。それが実質無料で、しかもしっかりとした診察などが受けられるのですからこれは見逃す手はないですよね。
 
それぞれの治験によって細かい参加条件や資格などが決まっているので、うつ病の人はだれでも参加できるよ!なんて気軽に断言することはできませんが、参加できる可能性は十分にあります。先ほども書いたように、色々な種類で複数の治験があるので自分にあった治験を探すことができればきっと参加できるはずです。
 
とりあえず治験センターに登録してみることをおすすめします。軽い気持ちで登録してみてもいいでしょう。まずは登録だけしておいて、自分にぴったりの治験情報を見つけたらそれに応募してみましょう。
Copyright(c) 2012 治験アルバイト体験記 All Rights Reserved.